沖縄で痛みがないのに改善効果が高いと評判の骨盤矯正です

なかのまち整体


原因不明の頭痛は・・・が原因だった。

沖縄市50代男性Bさん(仮名)はある日突然、右こめかみ付近が頭痛するようになりました。その改善のために当院にいらっしゃいました。
Bさんは頭痛が発症してから、1週間後に初来院されました。お話を伺うと、
「先週の土曜日から毎日、頭痛がします。今まで、こんなことなかったから、先ほど、病院に行って脳とかいろいろ検査しました。どこも異常無しでした。異常ないけど頭痛があるから、首・肩のこりからくるような痛みだから、整体でなんとかなるかなぁ?と思って来ました。」

とのこと。頭痛が続いており、しばらく休職中とのことでした。骨格のゆがみと頭痛は関連があります。さっそく、Bさんの骨格のゆがみを確認すると、頭、首、肩、腰と全体がはっきりとゆがんでいました。初回はゆがみの大きい肋骨上部、腰(腰椎)をじんわりと骨格調整しました。

3日後(2回目)。Bさん「頭痛はまだあるけど、肩は楽になっている。」とのこと。2回目は首、肋骨上部・下部、腰(腰椎)をじんわりと骨格調整しました。

3日後(3回目)。Bさん「肩、腰は楽になっているけど、頭痛がつづいてる。」とのこと。頭痛は5~10分間隔であり、病院の処方薬が効かないとのことで、お困りでした。3回目は首、肋骨上部、腰椎、顔面骨の骨格調整と、右側の内径静脈のコリをほぐしました。

内径静脈
3日後(4回目)。「前回のほぐしの後すぐは、頭いたかったけど、あれから痛みが変わってきました。今日久しぶりに仕事にいったけど、昼間は頭痛がなかった。夜は、寝ていると頭痛がでる感じ。寝方が悪いのかな?」とのことでした。

右側の内径静脈のコリをほぐしたことで改善されてきました。Bさんにお話を伺うと、去年、右の奥歯を2本抜歯、1年前に補聴器を新しいのに変えた、ということがわかりました。

奥歯が無いということも頭痛と関連があります。奥歯がないことで、夜寝ている時に無意識に歯を喰いしばり、それが首、内径静脈のコリを呼び、頭痛につながります。

4回目は側頭骨、肋骨上部の骨格調整と、内径静脈のコリを調整しました。コリは前回ほど触った時の痛みはないとのことでした。

その後2回(合計6回)の調整で頭痛がほとんどなくなったとのお言葉をいただきました。今後は歯の治療が残っているので、そちらに通うとのことでした。

奥歯がない。歯の噛み合わせが悪いということも頭痛と関連があります。お気を付け下さい。

なかのまち整体 天野正護 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

なかのまち整体のご案内

住      所:
〒904-0031沖縄県沖縄市上地1-16-19-1F
アクセス:
中の町バス停より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
098-989-8938
受付時間:
【平日】
9:30~21:00(最終受付)
【土日】
9:00~21:00(最終受付)
定休日:
旧盆、年末年始


友だち追加

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ