沖縄で痛みがないのに改善効果が高いと評判の骨盤矯正です

なかのまち整体


産後にスクワットをして、3ヶ月間、膝の痛みが続いた方の症例です。

沖縄市30代女性Bさん(仮名)は、産後1カ月の時、筋力を回復させるためのスクワットをして、それ以来3ヶ月間、両膝の痛みと両足首の痛みが続いていました。なかなか痛みが取れないので、当院にお越し下さいました。

Bさんは、赤ちゃんを抱っこしたままスクワットをして、翌日から膝の痛みと足首の痛みがでたそうです。朝起きる時に両足首が痛み、屈伸するときは両膝の上が痛みました。歩く時などは痛みがでないとのこと。

Bさんのお身体のゆがみを確認すると、骨盤は開きO脚が目立ちました。Bさんは産後1ヵ月で赤ちゃんを抱っこしたままスクワットをされたので、膝に負担がかかり膝の関節がズレ、また、元々O脚であったことが膝をゆがめやすくしたと推測できました。調整は特に骨盤の開きと、膝関節を重点に矯正しました。

週1で2回お受けになられ、その調整後、Bさんに屈伸時の膝の痛みが軽減されていることを、確認していただきました。それから約3週間後にBさんはお越しくださり、膝の痛み・足首の痛みが改善されているとのことで、お客様の声を持ってお越し下さいました。

産後は骨盤の開きや、骨盤の筋肉が損傷しているので、股関節・膝関節・足首などには負担がかかりやすので、痛みがでやすい状態です。また、産後の背骨も妊娠前と比べると猫背のようにゆがんでおりますので、頭痛、首コリ、肩こり、背中の痛み、腰痛なども出やすい状態です。

Bさんの場合、産後にスクワットをしたことで膝関節・足首関節に負担がかかり、ゆがめてしまったので、痛みが3か月間続きました。骨盤の開きとゆがみ、足関節までのゆがみを整えたことで、症状が改善されました。

産後は、関節がまだ緩い状態です。特に体重がかかりやすい腰周辺や、膝・足首の関節には負担がかかります。産後は無理な動きや急な体重移動などはしないほうが賢明です。Bさんの膝の痛み、足首の痛みが改善されて嬉しく思います。

なかのまち整体 天野正護


 





更新

<< 前の記事 次の記事 >>

なかのまち整体のご案内

住      所:
〒904-0031沖縄県沖縄市上地1-16-19-1F
アクセス:
中の町バス停より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
098-989-8938
受付時間:
【平日】
9:30~21:00(最終受付)
【土日】
9:00~21:00(最終受付)
定休日:
旧盆、年末年始


友だち追加

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ