沖縄で痛みがないのに改善効果が高いと評判の骨盤矯正です

なかのまち整体


まーてる先生の健康講座 2015月3月

まーてる先生健康講座2015.3.JPG


今回の内容は
  1. 脳梗塞は朝方になりやすい
  2. 90歳でも若く見える秘訣
  3. ココナッツオイルはガン予防になるの?
  4. 骨が太くなる理由
  5. 脊柱管狭窄症
  6. ガンになりやすい部位
  7. 動く歯は注意

です。


脳梗塞は朝方になりやすい

脳梗塞.pngのサムネイル画像
朝目が覚めた時に頭痛や、手・腕のしびれ、気持ち悪さがある場合、首こり・肩こり・脇のこりが原因か、もしくは、脳梗塞が原因の場合が考えられます。

夜の睡眠中、コップ1~2杯分の汗が出て、朝は血液がドロドロの状態です。首こり・肩こり・脇こりが無ければ、脳内の血管が詰まって上記の症状が出ている可能性があります。

脳梗塞は朝方に1番なりやすいと言われていますので、朝方に前述の症状がある場合は、脳ドックで精密検査を受けて下さい。


90歳でも若く見える秘訣

女性 きれい.png
まーてる先生の叔母さんは、90歳には見えない程若く見えるとのこと、その秘訣は豚肉を適度に食べているからだそうです。
豚肉などのたんぱく質を分解するのは基本「胃」になります。まずは、この「胃」が健康な状態であることが若さを保つ条件になります。

胃を健康にするには、糖分の摂りすぎは胃を傷つけるので、糖分の摂りすぎを控え、また、低体温の方は胃が冷えていて、胃酸の出が悪いので、体温が36.5℃程度になるように、体質改善することが大事になります。

ちなみに、胃に負担のかかる食べ物は「牛丼」です。


ココナッツオイルはガン予防になるの?

ココナッツ.jpg
ココナッツオイルは血糖値が気になる方や、アルツハイマーの方、ガン予防におすすめです。なぜなら、ココナッツオイルのケトン体がブドウ糖の代わりの役割をしてくれるからなのです。

アルツハイマーは、脳の栄養となるブドウ糖が、脳に届かないことが原因の1つですが、ケトン体が変わりに脳の栄養となってくれます。

また、ブドウ糖はガン細胞の餌になりますがケトン体は餌にならないので、ガン予防の効果も期待できます。

また、ココナッツオイルは腸の汚れも取ってくれるので、お通じが悪い方にもおすすめです。


骨を鳴らすと太くなる理由

骨.png
骨を鳴らすと骨芽細胞が活性化し、骨隆起をするので、骨が太くなります。


脊柱管狭窄症の原因

脊椎管狭窄症.png
酸性体質であると、骨からカルシウムが出て脊椎部にカルシウムが沈着します。これが原因で脊椎管狭窄症になってしまいます。

ガンになりやすい部位

病気.png
前立腺や乳腺、大腸などの腺組織がガンになりやすいです。

動く歯は注意

噛み合わせ.jpg
動く歯は固定しないと必ず取れるので、歯科用のアロンアルファで固定する必要があります。


前回は「まーてる先生の健康講座 2015月2月 part2」でご覧いただけます。



更新

<< 前の記事 次の記事 >>

なかのまち整体のご案内

住      所:
〒904-0031沖縄県沖縄市上地1-16-19-1F
アクセス:
中の町バス停より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
098-989-8938
受付時間:
【平日】
9:30~21:00(最終受付)
【土日】
9:00~21:00(最終受付)
定休日:
旧盆、年末年始


友だち追加

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ