沖縄で痛みがないのに改善効果が高いと評判の骨盤矯正です

なかのまち整体


産後の腰痛・背中痛・足裏の痛みの改善例2016.10.4

浦添市20代後半女性R.Gさんは経産婦さん(お二人目)で産後4ヵ月、母乳育児中でした。お悩みは妊娠中から眠れないくらいの腰痛・背中痛があり、産後は悪化し足裏の痛みまで出てきたので、当院にご来院くださいました。

産後の腰痛.png


R.Gさんは美容師で、高いヒールを履いてお仕事をされていたとの事。小柄なため仕事中は無理な態勢になるから、妊娠前から腰痛・背中痛があったそうです。妊娠中もお仕事をされていたので、眠れないほどの腰痛・背中痛がでるようになりました。産後は悪化し、足裏の痛みも発症しました。

足裏の痛みの根本原因は、学生の頃に両足首の靭帯断裂でゆがめた足首~足でした。産後の骨盤の開きによって足が捻じれ足裏に負担がかかったので、足裏に痛みが出ておりました。R.Gさんは【産後の骨盤矯正】と【O脚矯正】を週1計5回行い改善されました。

R.Gさんの場合は、仕事中に高いヒールを履いていたので反り腰で、産後に骨盤が開いたことがさらに反り腰を強め腰痛がでていました。背中の痛みも、仕事中の無理な態勢による猫背と、反り腰がさらに猫背を強くしたからでした。

R.Gさんは5回の矯正で腰痛・背中痛が改善されました。お客様の声にはお書きいただいておりませんが、足裏の痛みも改善されました。R.Gさん曰く「長時間子供を抱っこしたりしなければ、足裏の痛みは出なくなりました。」とのこと。

喜びの声に「ストレッチと腱〇等を頑張ったが改善されなくて」とありますが、【身体の柔軟性】と【身体の痛み・不調】は別であることがございます。

以前、産後のお客様でハンドボールのキーパーをされていたという方がいらっしゃいました。身体が柔らかく、特に下半身に柔軟性がありました。キーパーだったから、開脚したりしてボールを抑えるため、日頃のトレーニングが柔軟体操でした。この方は産後の腰痛がお悩みした。お家で柔軟体操をしてもなかなか腰痛が改善されないので、当院の産後の骨盤矯正を数回お受けになり、「痛みがだいぶ軽くなった」とお声をいただきました。

前述したような身体が柔らかい方でも、産後に腰痛が出るということは、産後の痛みはストレッチ以外の【産後の骨盤矯正】や【産後の整体】が効果があるということになります。

腱〇等も同様に、お身体の腱のゆがみを取ることは大事ですが、産後の場合は明らかに骨盤や背骨などの骨格が歪んでおりますので、骨盤や背骨などのゆがみを整えることが優先です。それでも改善しない場合が、腱〇やストレッチ整体などになります。

高齢の女性で、背中が丸くなって、カートを押している光景を目にすることがございます。そのような方は、o脚がはっきり出ております。出産で開いた骨盤をそのままにされていたので、時とともに骨盤がさらに開いて、o脚が強くなってしまった状態です。あの状態になる前に予防をすることが大事です。

それには、産後の骨盤矯正がやはり、効果的です。将来、背中が丸まってo脚になっている高齢の女性が減るように、当院がお手伝いできればと考えております。また、o脚をお持ちの方もそのようにならないように、細胞の修復力がある若いうちから、o脚矯正をお受けになられることをおすすめいたします。

なかのまち整体 天野正護



 




更新

<< 前の記事 次の記事 >>

なかのまち整体のご案内

住      所:
〒904-0031沖縄県沖縄市上地1-16-19-1F
アクセス:
中の町バス停より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
098-989-8938
受付時間:
【平日】
9:30~21:00(最終受付)
【土日】
9:00~17:00(最終受付)
定休日:

水曜日、祝日、旧盆、年末年始

クレジットカード対応
VISA、MasterCard、JCB、American Express、DinerClub、Discover

友だち追加

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ